【引き寄せ】約2年間全く連絡を取っていなかった彼と復縁しスピード婚した方法③(一人暮らし〜彼との再会・復縁・結婚)【復縁】

こんにちは!うおです!

この記事は

【引き寄せ】約2年間全く連絡を取っていなかった彼と復縁しスピード婚した方法①(出会い~別れ編)【復縁】

【引き寄せ】約2年間全く連絡を取っていなかった彼と復縁しスピード婚した方法②(恋愛迷走期編)【復縁】

の続きです。

やっと、復縁の記事です。

 

スポンサーリンク

一人暮らし

前回の記事で、彼と別れたあと私は新しい恋愛を探すために行動しまくっていました。

ですが、なかなか本気で好きになれる人と出会えず、付き合っては別れ…を二度繰り返し、

「もう本気で好きになった人としか付き合わない」と決めました。

精神的にもだいぶ疲れてしまったので(婚活疲れというのかな)、出会う為の行動やデートも控え、一旦休むことにしました。

そして彼と別れてから一年半頃、私は一人暮らしを始めることに。

学生時代に憧れていた、都会のど真ん中にあるのに治安が良いという素敵な街です。

学生時代に派遣のアルバイトをしていて、派遣元の会社がこの街にあって、学生時代によく通っていたんです。

その時に凄くこの街に惹かれて、

「ここでいつか一人暮らしをする~!」なんて冗談で友達に言っていたのを、まさかのまさかで叶えることができました。

駅から近くて、オートロックのセキュリティがしっかりしているマンションが良かったのですが、家賃がどこも高くて…。

加えて日当たりも良くて、ベランダの窓を開けたら一面に都会の景色が広がるという、わがままな物件を探していたのですが笑

(新月に希望の物件書いていた)

そしたら分譲賃貸でまさに希望通りの物件を見つけて、ダメ元で不動産会社さんにお願いしたら、持ち主の方と掛け合ってもらい、奇跡的に家賃を安くしてもらえました!

一人暮らしを始めてから、当たり前ですが一人の時間を過ごすことが増えて、始めはとても孤独に感じて、ホームシックでわんわん泣いていました。

更に昨年は人と出会いまくっていたので、余計に孤独を感じる。。。

なら新しい出会いをまた探して頑張ればいいじゃないと思ったりもしたけど、

恋愛に関してはもう完全に疲れ切ってしまっていたので、

私は一人で過ごす時間を全て、自分と向き合う時間に使いました。

そしてそれが、私の復縁を叶える行動に繋がったのです。

スポンサーリンク

自分と向き合う時間にしていたこと

自分と向き合う時間に何をしていたかというと、ただひたすらにノートに自分のやりたいことを書いていました。

「人生でやりたいことリストをただただ書いていく」それだけ!

例えば、

 ・バンジージャンプしたい 

といったいつやるのかわからないことや

・明日魚食べたい

という直近にできる軽いことまで書いていて。

達成したらチェックを入れたりして。

ただ何も考えずに、ふわ~っと自分のやりたいことをただただ書く。

そしたら、当然

・彼に会いたい

と出てきました。

・彼に会いたい

・ありがとうと言いたい

そんな風に書いたのを覚えています。

そして、新月にはやりたいことリストとは別に、お願いごとを書いて。

・本気で恋をする

・一人暮らしを始めて、一年で結婚する!

と書きました。

スポンサーリンク

自分との会話

そして、ある日のこと。

ノートにただひたすら書き続けていたとき。

ノートに書いた「やりたいことリスト」と

新月に書いた「願い事リスト」を照らし合わせて

「彼、今頃何してるのかなぁ」

と考えていました。

そして、その日はいつものやりたいことリストではなく、自分との会話をノートに書くことにした。

 

やりたいことリストに彼に会いたいと書いたけど何故?

→ありがとうって言いたいの

なんでありがとうなの?

→元彼を呪縛に感じるくらい忘れられていないけど、それはやはり、彼は私に沢山の幸せと、素敵な思い出をくれた人だから。

恋愛の楽しさをとことん教えてくれた人だから!

淡々と、ノートに自分の想いを書いて。

じゃあ…彼に連絡してみる?

→勇気でない

じゃあ彼に会えないよ?やりたいことリストに書いたよね?

→はい。書きました。でも、もう2年くらい経つし、彼女いてるかもしれないしむしろ結婚してる可能性もあるし…

 

そうやって書き続けていると、

ふと、頭にこんな風に浮かびました。

 

ちょっと待って。

勇気がでないと言ったけど、でもさ

10年後、20年後にまた「会いたい」と思った時のほうが、彼は結婚してる可能性は高いよね?

じゃあ、会いたいって思ってる「今」が一番会える可能性が高いんじゃないの???

連絡が返ってこなくても、彼女がいたり結婚してたりしてもいいじゃない!

今、このまま何もしないでいても結局会えないんだし!

むしろ、連絡を取って無理だった方が、その時やっと彼を諦められるんじゃないかな。

結果がどうあろうと、

「「行動を起こした自分に惚れるよ!」」

 

って。

こう頭に浮かんだ時、自分の感情がどこか落ち着いて、やけに腑に落ちた。

「その通りだ!!」と。

 

自分自身との会話を繰り返していると、だんだんポジティブな私とネガティブな私の会話になり、ポジティブな私が勝ったのです。

この「自分との会話」によって、思考が大きく変わったことを実感しました。

そして、

「彼に連絡をしよう」と、決めました。

彼に連絡を…!

彼に連絡をすると決めたものの、やっぱり勇気がでない。

家の中じゃ無理、どっかカフェに行こう…と、仕事が終わったあとカフェに寄って、LINEの文章を打つも送信ボタンが押せない。

「行動を起こした自分に惚れる」

「行動を起こした自分に惚れる」

「行動を起こした自分に惚れる」

と何回も呟いたり、、!

結局、彼に連絡すると決めてから3日は出来ずに、「カフェに寄る→LINE打つ→送信できない→カフェ閉店」が続きました。笑

「今日もダメだった」という感情を持つことは自分に悪影響だなと思ったので、「今日もちょっとだけ進んだな!元は連絡を取ろうとか考えてなかったのに、むしろここまでこれて凄いじゃないか~~」とか、めちゃくちゃ自分を励ましてました。

そして、4日後にやっと送信ボタンをえいやあああっ!!!っと押しました。

ぽんっとLINEの画面に私の送った文章が表示されて

「行動を起こした自分に惚れたあああああああ!!」

と心の中で盛大に叫びました。笑

この時、自分の感情は「自分との対話」で整理済みだったから、「返信が来なかったらどうしよう」なんて考えは1mmもなくて。

とにかく送信できて良かった!私は達成した!と、それだけしか思わなかった。

それが良かった!と、今なら思います。

ネガティブな不安が一切ないのは、引き寄せに置いて効果が高いのです。

私はもう、テンションが上がって上がって仕方ありませんでした!笑

ちなみに送った内容は、普通に

「(彼)久しぶり!うおだよ~、元気にしてるかな?」

というドシンプルな内容です。

そして、数時間後に彼から返信が来て。

きたきたきたきたー!!

とテンションが上がり、LINEを開く。

「うお久しぶり!びっくりした~、元気にしてるよ~」

これまたドシンプルです。笑

そして、

「私はあれから一人暮らしを始めて、○○に住んでるよ!(彼)はいまどこに住んでるの?」

「変わらず○○に住んでるよ、うお、一人暮らし始めたんだ!」

とやりとりをして、

そこから、私は約2年全く連絡を取っていなかったのに、自分が行動を起こして、返信がきたことで更に気持ちが高揚していたので

「電話しよ!」

と言いました。笑

そして、彼に連絡を取ったその日に電話をかけました。

(あんなにうじうじしていたのにあっという間に行動派になってる…!)

久しぶりに彼の声を聞いて。

ちょっと涙が出そうになったけどぐっと我慢して。

私が「やりたいことリスト」に書いていた、ありがとうという気持ちを伝えることができました。

そして、彼と電話で話していると同窓会のような気分になって、久しぶりに会おう!となりました。(やった!)

彼との再会

そして、夏季休暇の時、彼と再会をしました。

お互い気まずい雰囲気はなく、「全然変わってないねー!」と、笑いながら。

カフェ行って、カラオケに行って

お互いの近況報告を話して。

彼は、私と別れたあと仕事がとても忙しくなって、恋愛はほぼ無縁だったそうです。1人とは付き合ったけど、私と同じように全く続かなかったと。

そして、この2年の間で仕事の役職が昇格したと聞きました。

私は既に電話で近況報告をしたので、

最近ハマっている自分の好きなアーティストを語ったり。

楽しい時間を過ごして、笑ってバイバイしました。

(バイバイした後は、自分が行動を起こしたことで、彼とこうして再会できたことが嬉しすぎて、一人で駅で号泣したんですけどね。。。)

そして、数日後、彼から

「(私が気になっているアーティスト)が出るライブイベントがあるんだけど、行かない?」

と誘ってくれました。

私の好きなものをネットで探して、ライブに誘ってくれるなんてやっぱり優しい…!

そしてこんなことをしてくれるなんて、これは…きっと…始まりますなぁ…!と。(にやにや)

彼と連絡することが増えて、週末にはお出かけをして、

再会して1ヶ月後と少しが経ったあと、「復縁という形で…」と、彼から告白してもらい、

彼が申し込んでくれたライブには、「恋人」の状態で行きました。

大どんでん返し!

約2年間の恋愛低迷期から、急カーブして人生が変わりました。

復縁をするときには、別れた原因になったことについての話し合いもちゃんとして清算していました。

そして4ヶ月後、彼からプロポーズをしてもらって、

1人暮らしを始めた時からちょうど1年後に入籍しました。

全部叶った!

まとめ

恋愛低迷期から2年の間、私は彼のことが忘れられないまま過ごしてきたけれど

一人暮らしを始めて、自分の内側の感情と徹底的に向き合うことにより、行動を起こすことができました。

それまでは、忘れられないままうじうじと彼のことを考えては落ち込んで、また考えるだけ…を繰り返していたけれど、

「引き寄せの法則」の存在のおかげで、不可能だと思っていることも、不可能じゃないと思えるようになれば、可能な道へと成ると知り、

感情の整理をし、思考を変化させ、行動を起こすことで、望む未来を手に入れることが出来ました。

願い事を書く→思考を変える→行動

このステップは、人生を変化させるためにはとても効果的であり、「思考は実現する」というのは本当だと実感した出来事です。

「復縁」以外にも、この2年間は理想の一人暮らしを実現したり、一人暮らしを始めて一年で結婚するというのが叶ったり、はてやモテ期が来たりと、

もがきながらもなんだかんだ色々叶えることができていたなぁと思います。

今、復縁を望んでいる人方へ

私は「書くこと」にはとてつもないパワーがあると信じています。

新月のお願いごとや引き寄せの法則など、書くことで叶うという方法が沢山世の中に出回っている今、自分自身もその経験をして、その効果をより深く信じるようになりました。

今復縁を望んでいる方に1番伝えたいことは、

「あなたの願いは必ず叶う!」

ということ。

復縁に限らずですが、まずあなたの願いは必ず叶います。

夢は叶うものというのを前提にしていると、今なら正直、ノートに書かなくても叶うな~と思うこともあるのですが

自分自身で感情を整えていると思っていても、望む未来を明確にイメージできていたとしても、現実が変わらないということなのであれば、やはりノートに書いて向き合うことは効果的だと思います。

あなたの復縁が叶うことを、

本気で応援しています。

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください